• 製品技術説明会
  • 出展募集中
  • 出展対象はこちら

開催概要

名 称:
第5回鉄道技術展2017 Mass-Trans Innovation Japan 2017
会 期:
2017年11月29日(水)-12月1日(金) 10:00~17:00
会 場:
幕張メッセ
主 催:
フジサンケイ ビジネスアイ
オーガナイザー:
株式会社 シー・エヌ・ティ
入場料:
2,000 円(ただし招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料)
※事前登録は2017年6月頃~予定
後 援:
国土交通省/経済産業省/文部科学省/千葉県/千葉市/
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構/独立行政法人日本貿易振興機構/
北海道旅客鉄道株式会社/東日本旅客鉄道株式会社/東海旅客鉄道株式会社/
西日本旅客鉄道株式会社/四国旅客鉄道株式会社/九州旅客鉄道株式会社/
日本貨物鉄道株式会社/東京地下鉄株式会社/独立行政法人国際協力機構
協 賛:
公益財団法人鉄道総合技術研究所/公益財団法人東日本鉄道文化財団/
一般社団法人海外鉄道技術協力協会/公益社団法人日本交通計画協会/
一般社団法人日本地下鉄協会/一般社団法人日本鉄道技術協会/
一般社団法人日本鉄道車両機械技術協会/一般社団法人日本鉄道車輌工業会/
一般社団法人日本鉄道施設協会/一般社団法人日本鉄道電気技術協会/
一般社団法人日本電機工業会/一般社団法人日本電気制御機器工業会/
一般社団法人日本建設業連合会/一般社団法人日本モノレール協会/
一般社団法人日本民営鉄道協会/一般社団法人信号工業協会/
日本鉄道システム輸出組合/全国路面軌道連絡協議会/日本試験機工業会/
一般社団法人鉄道分岐器工業協会/一般社団法人日本自動販売機工業会/
一般社団法人日本鉄道運転協会/一般社団法人鉄道建築協会/鉄道保線機器工業会
※後援・協賛は決定した関係省庁・団体を順次掲載しています。

安全・安心・快適・環境・省エネを追求した鉄道技術の専門展

「第5回鉄道技術展」を2017年11月29日(水)から3日間、幕張メッセで開催いたします。
「鉄道技術展」は、交通・鉄道システム、横断的技術、土木・インフラ技術・施設、電力・輸送・運行管理、車両、インテリア、旅客サービス関連他あらゆる鉄道分野の技術が一堂に会する総合見本市として2010年より開催しております。
前回(2015年開催)は、過去最高の28,000名を超える関係者にご来場いただき、450の出展企業・関連団体と熱心な商談、情報交換が行なわれました。
わが国の鉄道技術はその高い品質と安全性から世界にアピールできる貴重な分野であります。鉄道技術展を“総合展”として開催いたしますのは、正に鉄道産業のシステムをトータルに俯瞰することで、来場される方々と、出展企業とがインフラ輸出への課題や、今後の方向性を考えるきっかけ作りの一助にしたいとの思いからです。
同時に、世界中から集まる技術・製品に触れることでお互いの研鑽の場となり、グローバルな視野から鉄道産業のさらなる発展を目指すものでもあります。
また、前回に引き続き「橋梁・トンネル技術展」を同時開催し、社会インフラ構造物、モニタリング、維持管理関係のお客様のご来場も合わせて見込まれます。
皆様方には何とぞ趣旨をご理解の上、積極的にご出展くださいますよう、切にお願い申し上げます。
なお、鉄道技術展は奇数年開催となっております。ぜひ2017~2018年のビジネスにお役立ていただきたくよろしくお願い申し上げます。

このページのTOPへ